光触媒とは・・・
植物が光エネルギーを使って光合成を行うように、光を吸収することによって光のエネルギーを他の分子に移行し、化学反応を引き起こす物質のことを言います。

サンセラシャワーとは・・・
人体に影響を及ぼすことなく、シックハウスの原因物質であるホルムアルデヒド、VOC等を大幅に低減させる事が出来る塗布材です。もちろん、引き渡し後に運び込んだタンス類やベッド等から出る有害物質も塗布した壁や天井により吸着分解、無害化されます。また、抗菌、殺菌、消臭効果があり、幅広い用途に応用が利きます。さらに、特殊セラミックスからのマイナスイオン・遠赤外線放出により、室内にアルファ波増強空間を作り出し、精神的ストレスを軽減させアトピー性皮膚炎や小児ぜんそくなどのアレルギー症状を改善させます。

刺激臭軽減 殺菌・抗菌
生活臭やタバコの臭い、ペットの臭いなど気になるニオイを3つの吸着作用(化学吸着作用・物理吸着作用・イオン吸着作用)で、分解させクリーンな空間を作ります。 植物が光エネルギーを使って、光合成を行うように、空気中の酸素や水分から活性酸素と呼ばれる非常に酸化作用の強い物質を生成し、有機化合物(雑菌、カビ)などを殺菌・分解し、繁殖を防ぎます。
アレルギー症状に効果 リラクゼーション
アレルギー症状などを起こす原因の1つといわれている化学物質(ホルムアルデヒド、アンモニア、メチルメルカプタン他)を分解させクリーンな空間を作ります。いわゆる“シックハウス”や“シックカー”に適用すると顕著な効果を発揮します。光触媒を利用した空気清浄機も大変良く使われるようになりました。 特殊セラミックスを使用し、人間の吸収波長に同調する遠赤外線を輻射して、リラクゼーション効果をもたらします。また、マイナスイオンの働きによって、新陳代謝が活発になり、人体の抵抗力を増進し、自立神経の働きを改善します。
このため、精神的ストレスを軽減しアトピー性皮膚炎などを改善する。


トルエン減衰工事
(小諸市営・美里診療所)
1)下地処理
壁・天井に付着したトルエンを専用クリーナーで除去
2)養生
サンセラシャワーを吹き付けしない箇所にマスキングをする
3)吹き付け
壁より30センチほど離しサンセラシャワーを塗布
4)吹き付け
エアコンのスイッチを入れたまま吹き付作業をするとフィルターにサンセラシャワーが付着し抗菌フィルターになる
(直接エアコンには吹き付けない)
5)吹き付け
木材など何処にでも吹き付けが出来ます
6)室内TVOC濃度測定
施工後、自社にて測定し報告書を作成

★ 当社で施工しトルエンを減衰しました。(信濃毎日新聞 2003.01.31)

信濃毎日新聞にて結果が報道されました。(2003.02.19)

新建新聞にて報道されました。(2003.06.06)